イスラエル ヘルスケアスタートアップ資金調達情報・2018年12月上半期編

 

心不全治療のメッドテックスタートアップWhiteSwellが3000万ドルの資金調達Nocamels.com

イスラエルとアイルランドベースの医療技術のスタートアップWhiteSwellは、急性代償性心不全(ADHF)の治療する新しい技術を開発。今回は米国のRA Capital ManagementおよびInCube Venturesが主導するシリーズBにおいて3000万ドルの資金調達したと発表した。

調達資金は製品開発や同社の技術の臨床研究を行うのに使用される。 WhiteSwellは、間質系、すなわち血管系の外側にある結合組織内の液体で満たされた空間に着目することによって、肺および他の体内から過剰な液体を除去して、鬱血を解消させる方法を開発した。

原文:Israeli-Irish MedTech Startup WhiteSwell Raises $30M For Heart Failure Treatment

 

ひよこ豆よりタンパク質を生産するスタートアップInnovoProが425万ドルの資金調達【Globes-Israel Business Arena

イスラエルに主食の一つであるひよこ豆を使用したタンパク質生成スタートアップInnovoProが、スイス最大の小売食品会社Migrosと、Jerusalem Venture Partners(JVP)の創設者兼会長であるEros Margalits氏がリードの資金調達ラウンドで、425万ドルを調達した。その他にも、中国の食品技術VCファンドのBits x BitesTuttnauerグループの元オーナーであるRan Tuttnauer氏、シンガポールのID Capital、スペインのYara Venturesなどが投資家に名を連ねる。

InnovoProは、2013年に創業され、テルアビブ北部のRishponに拠点を置く。ひよこ豆から穀物ベースのタンパク質の大量生産を実現。同社は、乳製品、肉、マヨネーズ代替品に使用するために、ひよこ豆から最大70%のタンパク質エッセンスを製造する。同社は2019年に自社製品を発売する予定。

原文:Israeli chickpea protein co InnovoPro raises $4.25m

 

AIドリブンのプライマリ・ヘルスケアプラットフォームK Healthが2500万ドルの資金調達【TechCrunch

K Healthは、コンシューマー向けのAIベースのプライマリケアプラットフォームを提供するスタートアップ。今回、シリーズBの資金調達で14WComcast VenturesMangrove Capital Partnersがリード投資家として、さらにLerer HippeauBoxGroupMax Venturesより2500万ドルを調達した。

K Health(以前はKang Health)は、元VroomのCEOとWixのCEOのAllon Bloch氏が共同で創立し、ユーザーの症状と健康状況に関する正確でパーソナライズされたデータドリブンの情報を提供する無料アプリケーションを開発している。

 

原文:K Health raises $25M for its AI-powered primary care platform