イスラエル ヘルスケアスタートアップ資金調達情報・2018年12月下半期編

 

MedtronicsによるMazor Roboticsの2018年最高額買収が完了【Nocamels.com

ダブリンに本社を置く医療機器メーカーMedtronicsによるイスラエルの脊椎の手術ロボットを開発しているMazor Roboticsの評価額17億ドルでの買収が完了した。今回の取引はイスラエル医療系スタートアップの歴史上最高額での買収であり、2018年の中でも最も大きい取引となった。Medtronicsは、今回の買収によって、脊椎インプラント、ナビゲーション、および3Dイメージング技術をMazorのロボット支援手術システムと組み合わせることで脊椎手術におけるガイダンス付きロボティクス領域での主導を目指す。

原文:Medtronic Completes Acquisition Of Israeli MedTech Firm Mazor Robotics

 

マラリア血液検査のSight Diagnosticsが2800万ドルの資金調達【Globes-Israel Business Arena

コンピュータビジョンと機械学習を利用し、血液でのマラリア感染診断をリアルタイムで迅速に行うデバイスを開発のSight Diagnosticsが医療分野特化のイスラエルファンドClal Biotechnology Industries Ltd. より2800万ドルの資金調達を行った。同社のマラリア検査は発展途上国で販売されており、また従来の血球数検査に代わる検査システムも開発中。 Sight Diagnosticsの検査では、静脈から血液を採取する必要も、研究室で血液を分析する必要もなく、個人のクリニックでも数分以内に結果を得ることが可能。

原文:Blood test co Sight Diagnostics raises $28m

 

医療用大麻スマート吸引機スタートアップSyqe Medicalが5000万ドルの資金調達【Globes-Israel Business Arena

医療用大麻の正確な処方量を管理するスマート吸入器を開発、販売しているイスラエルのスタートアップSyqe Medicalは、イスラエルの大麻関連企業では、1ラウンドでの史上最高額5000万ドルを調達した。 このラウンドには、OurCrowd、およびPRM Holdingsファンド(治療に使用されるプラント会社のMartin Bauer Groupの投資部門)も参加している。 テルアビブを拠点とする同社の製品は、同国の製薬企業のTeva Pharmaceutical Industries Ltd.によって国内向けに販売されている。

原文:Cannabis smart inhaler co Syqe Medical raises $50m