【お知らせ】イスラエルデジタルヘルススタートアップがMedtecへ出展

3/18(月)-20(水)に東京ビッグサイトにて医療機器の製造・設計に関するアジア最大級の展示会Medtecが開催。そこでイスラエルより6社ヘルスケア・医療関連のスタートアップがパネル出展します。

会場では、医療ICTサービスを提供しているバーズ・ビュー社のブースエリア(3606)内の一般社団法人日本イスラエルビジネス協会(JIBA)の展示台にて出展予定です。弊社JIW Syncは協賛として参加。



以下、参加スタートアップ6社のリスト


Innoging

2017年設立。
超音波画像をいつでもどこでも分析出来るソフト・ハードウェアを開発。
https://innoging.com/


MEDISPARKS

2018年設立。
既存のSMSやSNSを通じて患者やその家族が自分の医療データを閲覧できるソリューション。
https://www.medisparks.com/


RetSight

現在、技術的な制限が数多く存在する検眼を副作⽤なく、短時間で検査を⾏うことができるデバイスを開発。


Sleeprate

2006年設立。
睡眠の質のモニタリング、アドバイスをしてくれるアプリ。
https://www.sleeprate.com/


SoniDental

2018年創業。
ナノビームという技術を応用し、歯やインプラントなどに付着したバイオフィルムを除去。
https://www.soni-dental.com/


uLabs
次世代Point-Of-Care生体検査を実現する独自超音波技術を開発。


詳しくは当日バーズ・ビュー社ブース(3606)へぜひ足を運んでみてください。この際、イスラエルメッドテックスタートアップと繋がることの出来る機会をお見逃しなく。