イスラエル ヘルスケアスタートアップ資金調達情報・2019年6月編

Pitangoベンチャーキャピタルが1億5000万ドルをかけてヘルステックファンドを設立【nocamels】

Pitangoベンチャーキャピタルが1億5000万ドルをかけてヘルスケア、デジタル・ヘルステクノロジー分野に対して投資を行うファンドを設立すると発表した。

設立が予定されているヘルステックファンドは、Pitango’s Early-Stage Tech Fund とthe Pitango Growth Fundと並んで運営され、デジタルヘルス、ヘルスIT、メディカル・テクノロジーの分野において革新的な技術開発を行う起業家やベンチャーへの投資を特に集中させる。

新設される投資ファンドは医療診断技術、バイオ医療業界、食品・農業テクノロジー分野への投資機会も狙っていく。

Pitangoベンチャーキャピタルはヘルスケアとデジタルヘルス業界において、広範囲かつ専門的に投資を行った経験を持ち合わせている。

原文:Pitango Launches $150M Health Tech Fund, Leads Investment in Genome Diagnostics Startup


自立プログラミングシステムを開発するNymが6000万ドルの資金を調達【nocamels】

イスラエル発のスタートアップで、メディカルコーディング・ソフトウェアを開発するNymが、国際的に投資を行うベンチャーキャピタルであるBessemer Venture Partnersから、シード投資期間において6000万ドルの資金を調達した。

2018年にAmihai Neiderman氏Adam Rimon氏によって設立されたNymは、臨床データを自動的に性格かつ効果的に処理するソフトウェアを開発するスタートアップだ。

Nymの自動メディカルコーディング・テクノロジーは、監査可能で一貫して正確なコーディングを提供する。同社の革新的な言語理解へのアプローチは、コンピューター言語と医療言語、医療知識を統合させ、ヘルスケアシステムにおいて必要とされる信頼性の高いそれらのつながりをリアルタイムで提供する。

同社は、アメリカにある多数の収益サイクル管理会社やヘルスケア・プロバイダーで同社のシステムが採用されていると発表している。

NYMのビジネスモデル(https://nym.health)

原文:Autonomous Medical Coding Tech Startup Nym Secures $6M Seed Fund


DouxMatokが糖分還元ソリューション開発のため2200 万ドルの資金を調達【nocamels】

特許を獲得した糖分還元ソリューションを開発するスタートアップのDouxMatokが、シリーズBファンド期間において、シンガポールのBlueRed Partnersから2200 万ドルの資金を調達した。

同社は、今回獲得した資金を製品の商業化のために使用すると発表している。

今回の資金調達ラウンドでは、生産・マーケティングおいて契約を結んでいる、砂糖を生産するヨーロッパ最大規模の会社であるSüdzucker AG、科学的に基づいた栄養学で健康をサポートするRoyal DSM、タイで最も大きな食料と飲料を生産する複合企業であるSingha Corporationのコーポレート・ベンチャーキャピタルのSingha Venturesなどの投資家が参加している。

原文:Israel’s DouxMatok Raises $22M For Innovative Sugar Reduction Solution 


革新的な心臓病デバイスを開発するFilterlexが賞金を獲得【Jewish Press.com】

Besadno投資グループのポートフォリオ企業であるFilterlexが、パリで開催されたPCR国際イノベーション会議で20万ドルの賞金を獲得した。同社は他のBesadno投資グループのポートフォリオ企業がサイエンス・コミュニティから賞賛を得てきたのと同じように、その功績をたどり、今回は医療の分野で賞賛を得ることとなった。

同社は心臓病を患う患者が抱える障壁を壊すことに対して重要な意味を成しているという。

心臓病の原因や手術の手順に関して、治療された部分にあり塞栓と呼ばれる細胞の塊が血管の中に放たれている。塞栓は動脈を通り妨害を起こす可能性がある。その結果、血液の流れが塞がれ、細胞の壊死を引き起こし、最悪の場合、死を引き起こすという。

同社が開発するデバイスは、治療などの過程において放される塞栓を捉え、切除するよう設計されている。

原文:Besadno Startup Awarded Grant for Cutting-Edge Cardiology Device


ヘルステックスタートアップのDayTwoが310 万ドルを獲得【Jewish Press.com】

腸内のバクテリアを基に個別化さのれた栄養インサイトを提供するイスラエルのヘルステックスタートアップDayTwoが310 万ドルの資金を調達した。Ofek VenturesaMoon、およびJohnson & JohnsonSeventure Partnersによって今回の民間資金調達が行われた。

同社によれば、代謝と胃腸の状態を治療するために、新しい製品を継続的に開発することに加えて、アメリカ市場におけるマーケティングを加速させるために、合計4800万ドルの資金調達を行なっている。

現在、同社の製品は内臓プロファイリングと臨床パラメーターを使用し個人が特定の食品を選び、血糖値の均一を保つことを可能にさせる。

原文:Israeli Health Tech Startup ‘DayTwo’ Raises $31M