イスラエルの研究者がAIを用いてコロナ診断を効率的かつより正確に

*この記事はThe Jerusalem Post の記事を日本語に翻訳して作成しています。

 

Herzliyaに研究開発の拠点を置いているイギリス企業diagnostics.aiが、すでにAIを用いたより迅速で正確な診断技術を開発し、イギリスやアメリカの研究施設に提供している。

 

これは現在開発されている多くのもののように高価であったり、ウイルスが特定のものに限定されていたりしない。同社が開発したものは自動でどんなウイルスや細菌でも検出できるのだ。

 

また細菌やウイルスなどの感染症にとどまらず、悪性腫瘍や遺伝性疾患など他のDNAやRNAが関わるものにも技術を応用させようとしている。

 

従来のPCR法では解析に専門家が必要で今回のようにウイルスの爆発的な流行が起こった際には多くの人手、労力、時間が必要になったが、同社の開発したPCRaiはPCRの解析を自動化し、専門家がいなくてもできるようにし、またコスト削減、検査の正確性の向上をもたらした。

 

*The Jerusalem Postの原文を読む。